30代転職サポート|成功を目指すための情報集

*

30代で自分が納得できるような転職を成功させる秘訣とは


1.30代の転職は難しい!?

 30代で転職を考えた場合、学校卒業後すぐ働き始めたと考えると、10年前後働いた会社を出ていくことになります。もちろん年齢的にも、新しい環境にも不安を感じながら転職活動をする人も多いのですが、実は意外とあっさり内定を勝ち取っている人が多いことをご存じでしょうか。転職活動をした30代の方の中で、なんと50%以上が1~5社の面接で内定をもらったというデータもあります。企業は年齢なりにスキルを磨いた即戦力を求めているのです。

2.未経験でも転職可能?

 企業が即戦力を求めている、ということはわかりましたが、では未経験の職種を探す意場合はどうなのでしょうか。今まで挑戦したことない職業で転職を考えている場合、自分のスキル自体も未知数ですから、自己PRがしにくいという難しさを感じる方が多くいるそうです。 では、未経験の業種に転職するにはどうしたらいいのでしょうか。2つ程ポイントをご紹介します。

★ここがポイント!
・ポイント1 転職の目的をはっきりさせることが大切です。なぜ転職したいのか?自分の中での譲れない部分を見つけ、未経験でも頑張れることをアピールすること。

・ポイント2 その職種のことをじっくり下調べしておくことも重要です。企業研究は必須ですが、基本的にどんな内容なのかをしっかり知っておけば、その時点で自分に合うかどうかの判断材料になります。

3.お給料はどうなるの?

 30代の転職では、今までよりもお給料が上がったと言う方が、半数近くいるようです。ただその反面下がった方も全体の3分の1程度はいるので、その点の覚悟も必要です。しかし今までが忙しすぎた分、安定してお休みを取れる仕事に転職した方もいらっしゃいますから、もちろんお給料が下がることが悪いわけではありません。転職は全体的な条件を見て、総合的に考えて行動するようにしましょう。

まとめ

 30代での転職は、決して厳しいものではありません。事実新しい職場で生き生きと働いている方は大勢いらっしゃいます。まずは自己分析をしっかりして、求人をまめにチェック、そしてここだ!と決めた企業の面接に挑戦して行くことで、自分の納得する転職を成功させることができるはずです。

リクナビNEXT
nextsam
詳細
★★★★★
スカウトメール機能があります。

公開日:
最終更新日:2015/02/24